top of page

「これをやれば上手くなる」は嘘



昨日はフィジカルトレーニング中心でしたが

U11の選手達は少しコンディションが戻ってきて

余裕を感じる選手もいました。


今日はボールを使ってポゼッションを中心にトレーニングしました。

フィジカルと同じで

ボールフィーリングも間隔が空くとズレてきます。


相手との距離感

取るべきポジショニング

判断スピード

技術

全てを丁寧に確認しながらやるように伝えました。


どれだけ自分に向けて問いかけながらできるか

全てのトレーニングで1つひとつイメージして

意識してやることで周りとの差を生みます。


「これをやれば上手くなる!」は嘘です。

何をやるかより

どのように取り組むか

それが最も大事だと思います。

結局は選手の意識次第。


意識が高い選手は上手くなっていくし

そうでない選手は良くなりません。



我々の仕事は

選手達の意識を変えることから始まると思います。

1人でも多くの選手にきっかけを掴んでほしい考えています。


日産カップまで後3日。

高学年は良い準備をして

最高の状態で挑めるように

準備を進めていきましょう!




ペルージャジャパン

河井コーチ


閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランジションと球際

U12はトレーニングでした。 ラントレを50分した後 ゲーム中心の内容でしたが 「責任を持って自分のマークを外さない」をテーマに トランジションと球際の強度にフォーカスしました。 ラントレの後だったので かなり疲労感があって マークを徹底するのが難しかったですね。 「コーチ!マーク!!」 何度も諒祐のマークを外してしまい 選手達の容赦ない指摘が、、、(苦笑) 今日はラントレからトレーニングまで 諒

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page