top of page

27分で222本


 

【menu】

❶3vs1→❷3vs1+1→❸6vs4→❹ゲーム

 

【keyfactor】

・展開orショートパス

 

前回の大会を映像で振り返り

データを元に改善点を話し合いました。



細かなディテールの部分での修正は沢山ありますが

3試合で222本のパスを出すことができ

ボール支配率も目標の70%を取ることができて トレーニングの中でやってきたことがある程度出せたかと思います。


前回の大会を終えてから

誰と組んでもボールロストしないように

全体のベースアップを図ってきました。

今大会ではその成果が出せたかと思います。



5試合で全得点6得点の内

5得点がキーパーからスタートした攻撃で

意図的に相手を崩すことができており

しっかりとビルドアップする意識が全員にありました。



失点のシーンもACE戦を除く3失点は全て自陣で奪われて

その奪われた選手に決められた失点で

ビルドアップに拘った結果で悪い内容ではありません。



選手達も少しずつ自信をつけてきているように感じます。

今日のトレーニングでも勝ちへの執着があって

お互いに高め合っていけているように感じます。



ゲームでは均衡してなかなか互いに失点を許さない

緊張感のある展開の中

最後はクリスティアーノのスーパーゴールで決着がつきました👏✨

本当に良い勝負でしたね!











ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示

聞いて処理する習慣

動き出しをテーマにトレーニングを行いました。 先週も同じテーマだったので より理解が深まり 受け手も出し手も意識してプレーできており 改善されていっているのがわかりました。 理解というところで トレーニングをする時に大事なのは ただ聞くだけでなく頭を連動させることです。 U9もU12も 「聞いてはいる」ものの 「理解していない」状態になっている選手がかなりの割合でいます。 耳にまでは届いてはいるも

Komentar


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page