top of page

映像は理解を深める


 

【menu】

❶基礎トレーニング→❷3vs1+1(ダイレクト)→❸6vs3(3vs1)→❹ゲーム

 

【keyfactor】

・デュエル

・切替

 

トレーニングの前に映像分析を行い

チームとしての課題と方向性を確認しました。


①シンプルに攻める(優先順位)

②デュエル→1対1は負けない

③マークの付き方


以上の3つを確認しました。



映像で振り返ると選手達の理解度が全然違います。

その後のトレーニングでも早速修正できました。

いつも映像を撮って頂き大変感謝しております🙏


言葉でイメージさせるのも大事ですが

特にジュニアの間は映像が最も有効で伝わります。

時間が許す限り行っていきたいと思います。



龍巳は1人ずっと楽しそうでした😂

最近はトレーニングが楽しそうでテンション上がり過ぎて注意されるくらいです(笑)

それも龍巳の良いところですね!👍



今日は雅斗のパフォーマンスが印象に残りました。

以前から独特な間合いやタッチを持った選手だと感じていましたが

もう少しパワーがついてメンタルが成長すれば

チームにとって大きな存在になります。

まだ本人は自分の能力に気がついていませんが

とても面白い選手で化ける可能性を持っています。


でも、まずは基礎のベースアップあるのみ!

それがないと次には進めないので

一緒に頑張っていきましょう👍



終始明るい雰囲気でトレーニングが進みました。

メリハリもあって良いグループです。


リョウタやリョウスケは常に向上心がありチームを引き上げてくれています。

2人はトレーニングにかける想いが強いです。

様々な段階にある選手達ですが

精神面はこのラインにチームの意識を合わせていきたいと思います。


明日も内容の濃いトレーニングにしていきましょう😄👍












ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ラ・テクニカ(横浜) 今日のテーマは【1対1】でした。 対人プレーの強化を行いました。 足元の技術がついてきて ボールを思い通りにコントロールできるようになってきている選手もいます。 次のステップとして それを相手のいる中で効果的に発揮できるかが大事です。 相手がいると 間合いや緩急、タイミングなどの要素も絡んでくるので コーンドリブルが上手い選手と 対人での1対1が上手い選手は全く異なります。

フィジカルトレーニングを行いました。 火曜日にフィジカルトレーニングをやった選手は別メニューで ボールを使ったトレーニングを中心としました。 日産カップまで後3日。 相手とのレベル差を考慮すると 対策するには時間が足りませんが 今、やれることを全力でやって 少しでも勝てる可能性を上げていくことに集中しています。 今回、選手達と話し合いの中で これまで積み上げてきたものを試す場として 現状、どの位置

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page