ボール支配率70%


【menu】

❶基礎トレーニング→❷3vs1&4vs2→❸3vs1+1→❹6vs3→❺ゲーム

【keyfactor】

・展開のタイミング


自主練に多くの選手が参加してくれて

ドリブルのトレーニングを一生懸命していました。

さすがに30分もすれば飽きてくるので

「ポゼッションする?」

と、問いかけると、全員が「やる!!」と。



なかなかポゼッションの楽しさを

2年生が理解するのは難しいと思うのですが

みんなポゼッションが上手くなってきて

複数でイメージを共有することや

ボールを奪われずにゲームをコントロールすることの楽しさを覚えてきています。

チームとしては1試合で70%のボール支配率を目指しています。



昨日も書きましたが

あまりポゼッションが得意でなかった選手が

技術がついてきて

だんだんベースアップができたことにより

ボールロストの回数が減ってきました。



特にアオイは今日の6vs3でも1人で約30本のパスを出していましたが

失った回数は1回だけで

技術的にも判断力も格段に成長しました。

ミスした選手に対しても絶対に責めないし

「ドンマイ!ドンマイ!」と

盛り上げる声も1番出せています。

リスペクトの気持ちもちゃんと育っています。



トレーニングマッチができませんが

今、チーム内でやるべきことが沢山あって

共通理解が深まってきたことで

チームとして1つ上の段階に足をかけられていると思います。











ペルージャジャパン

河井コーチ

63回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ジュニアこそ映像を。

映像分析を行いました。 試合を振り返ることで、個々のプレーの改善、チームとしての方向性の確認、サッカーへの理解が深まります。 今日選手達に伝えたのはプレーの優先順位について。 サイド、トップ、バックに3つのポジション別に 優先順位の確認を行いました。 試合ではフリーズ(止めて確認)することができないので シンクロ(止めないで確認)でのコーチングになります。 ジュニアの選手達はまだ経験が少ないので

脆さ

トレーニングマッチを行いました。 前回、大差で負けたチームとの再戦で この夏にチームとしての成長をはかる上で良い機会となりました。 1試合目、2試合目は勇気を持ってチャレンジができていました。 それ以降に関してはいくつかの箇所でバランスを失い ディフェンス面で甘さが出てしまいました。 チームとしてはすごく良くなってきているので 全員がポジティブな状態の時は しっかりとゲームを組み立てられるようにな

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon