top of page

サイドチェンジを成功させるには

新木場校(フィジカル、エリート)



今日のテーマはフィジカルが【バーストトレーニング】

エリートは【インダイレクトサイドチェンジ】でした。



フィジカルクラスでは

瞬間的に大きな力を出す

バーストトレーニングを行いました。

少ない運動量で大きな負荷が得られるトレーニングです。



このトレーニングでは、瞬発力やフィジカルコンタクトに効果があります。

瑠惟や直柔はバーストの力が強いです。

陸や拓奨も力を出すことができていました。



エリートクラスではインダイレクトサイドチェンジを行いました。

サイドチェンジは2種類あって

ダイレクトサイドチェンジと、インダイレクトサイドチェンジがあります。

ダイレクトサイドチェンジは、1本のパスでサイドチェンジする方法。

それに対して、インダイレクトサイドチェンジは、中に何人かを経由してサイドチェンジします。



ジュニア年代では、まだ筋力が足りない為

ダイレクトサイドチェンジはほぼ存在しないので

インダイレクトサイドチェンジが多くなります。

インダイレクトサイドチェンジのポイントは

『展開を早くすること』

これが遅ければ、何人かの選手経由するので

相手チームの選手達はポジションを整えることができます。



早く展開するには、パススピードを上げることと

センターの選手のポジショニング(角度)がポイントです。

みんな意識してプレーできていましたね!




選手達の要望により、今週からMV P制度を復活させます!

さて、今日のMV Pは、、、リク!!

フィジカルの強さ

ドリブル時の駆け引きの上手さ

全てにおいてハイレベルでした👏









ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

U8は昨日の試合で課題だった ディフェンス面に取り組みました。 どこでボールを奪うのか 狙いを持って意図的に奪うことをテーマにしました。 チャレンジとカバーをはっきりさせ コースを限定して相手の出しどころをなくす。 とても手応えがあって 1時間があっという間に過ぎました💦 最後の方は良い形で奪うことができて ポジショニングも少し良くなりましたね! 伝えたいことが多くて 時間が足りていませんが 限

ステップワークと基礎トレーニングをメインに行いました。 『スピード感を持ってプレーする』 日産カップで掴んだ今後の成長へのヒントを意識して 基準と強度を上げながらトレーニングしました。 選手達も少し元気を取り戻しつつあるし 次の試合に向けて良い準備ができそうです。 低学年の選手達は とても成長が早くて驚かされます。 良い見本が目の前にいることは 彼らのメンタル面やプレー面の成長に 良い影響を与えて

ラ・テクニカ(川崎) 今日のテーマは【マークを外す】でした。 相手のマークを外してボールを受けるトレーニグです。 サッカーはチームスポーツであって チームとしてどう戦うかが重要なスポーツです。 ただ、ゴールを生み出すのは レベルが高くなればなる程 最終的には個の力に頼ることが多くなります。 良いディフェンスのチームを崩すには 1人のアイディアとそれを実行できるスキルが必要です。 ラ・テクニカでは1

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page