top of page

U9と2日間過ごして

U9はトレーニングマッチに参加してきました。

昨日の経験を踏まえて

まずは目の前の相手に負けないこと

その気持ちを持ってサッカーすることを伝えました。


チーム全体としては

昨日より良いプレーが沢山できました。


まだ試合によって不安定ではありますが

集中力が高められている時は個性を発揮できています。

凉丞がキーパーで頑張ってくれたおかげで

勝てた試合は良い戦いができました。

凉丞は素晴らしいキーパーになれる素質があります。

セービングはかなりレベルが高いので

足元の基礎のレベルをもっと上げて

ビルドアップに参加できるキーパーに育成していきたいと思います。

この2日間で3つの課題がありました。


①基礎レベル

②体力

③リーダーシップ


基礎はこれから先も終わりのないテーマですが

特にこのグループはもっとボールとの親和性を高めていきたいと考えています。


ポゼッションはベースとしてありますが

それと並行してドリブルのレベルを上げようと思っています。

これはU11が日産カップを戦って

上のレベルに行く為に必要な要素として感じたことで

全員がクイックネスと高速タッチができるように

時間をかけて取り組んでいきます。


体力はまだまだですね。

明らかに運動量が落ちで

ゲームにならなくなってしまう場面がありました。

学年が下の選手が多いので

U9で戦う時は仕方がない部分もありますが

もっと戦える基盤をしっかりと作っていきましょう。


リーダーシップについては

拓奨のように強いリーダーがこのグループにはまだいないので

チームが不安定になった時に一気に崩れてしまいます。

もっと精神力を高めて

自己犠牲の精神を持ち

チームを引っ張る力を全員が持ってほしいです。

拓奨は2年生の時からグループのリーダーでしたし

小学生とは思えない程の人間性を持っています。

小学生だから、、、ではなく、できるしなれます。

素晴らしい見本がチームにいるので

良いところを吸収して

全員がリーダーシップを持ってプレーできるようになりましょう!


U9と2日間過ごして

今回は課題が多く残る内容となりましたが

これからどれだけ良くなっていくのか

期待の持てるプレーも沢山ありました。

とても成長している選手もいましたし

今後、このチームは強くなります。

保護者の皆様、遠くまで送り迎えして頂きましてありがとうございました!

全員で一丸となって

このチームを良くしていく為に今後もお力をかしてください。

また来週お待ちしております!



ペルージャジャパン

河井

閲覧数:77回0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランジションと球際

U12はトレーニングでした。 ラントレを50分した後 ゲーム中心の内容でしたが 「責任を持って自分のマークを外さない」をテーマに トランジションと球際の強度にフォーカスしました。 ラントレの後だったので かなり疲労感があって マークを徹底するのが難しかったですね。 「コーチ!マーク!!」 何度も諒祐のマークを外してしまい 選手達の容赦ない指摘が、、、(苦笑) 今日はラントレからトレーニングまで 諒

ジレンマ

Comentários


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page