top of page

comeback



千葉印西校


今日から印西校も再開しました!

冬休み中ということで

まだ明るい内にスクールができましたが

天気も良くて気持ちがよかったですね。


親子サッカーでしたが

保護者の方で参加者がいなかったので

コーチ達も入ってゲーム大会を行いました。


参加者はいませんでしたが

年始ということもあって

お仕事がお休みで沢山の保護者の方にお越し頂き

子供達の楽しそうにプレーする姿を見せることができてよかったです。


ゴールが入る度に拍手してくださったり

選手達を応援してくださったり

皆さんで盛り上げてくれて

とても楽しい時間を過ごすことができました。

ありがとうございます。


今日は東京校の卒業生がコーチとして参加してくれて

子供達のサポートをしてくれました。


自分が教えていた選手が

コーチとしてまた戻ってきてくれて

成長した姿を見せてくれるとこは

懐かしくもあり

とても嬉しいことですね。


来週からは通常スクールが始まります。

これからも選手達に楽しんでもらえるように

全力でサポートしていきます。

本日はありがとうございました!


今日のMVPは、、、海利!!👏


海利:7

ドリブルにキレがあり

コーチもバランスを崩されてしまう場面も😂

恵人コーチも海利のドリブルの上手さに驚いていました👍




ペルージャジャパン

河井

閲覧数:86回0件のコメント

最新記事

すべて表示

子供のマインドを変えるには

千葉印西校。 今日のテーマは『駆け引き』でした。 相手との駆け引きしながら 自分のプレーを選択することにフォーカスしました。 サッカーの醍醐味の1つに 相手との駆け引きで勝つことがあります。 色んなスポーツがありますが サッカーは駆け引きによって実力差をひっくり返せるスポーツです。 例えば優勝争いしているチームが 残留争いしているチームに勝つことも珍しくありません。 戦い方次第では戦力の差を埋める

チャレンジとサポート

『駆け引き』をテーマにトレーニングを行いました。 数的優位のポゼッションで 相手の状況に合わせて サポートするのか それともチャレンジするのか 状況判断しながらボールを動かすトレーニングです。 数で勝っている状況なので 駆け引きで負けなければロストはないし 相手にダメージを与える脱出の仕方も作れます。 技術的な改善点はまだまだありますが 「サッカーを知る」と言う意味で 何が良いプレーで 何が良くな

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page