U11はトレーニングマッチでした。

オフ明けということもあり

全体的に強度の低いプレーが多く

コンディションは良くありませんでした。

高いラインの相手に対して

何度もオフサイドにかかってしまうなど

集中力のなさも目立ちました。


アップダウンを怠らなければ

攻略するのは難しいわけではないので

ラインを見ながらボールを受けることを覚えていきましょう。

相手チームはやりたいサッカーがはっきりしていましたし

選手やスタッフの方の取り組みも素晴らしく

ピッチ内外で見習うべきものがありました。

こんな素敵なチームと試合ができて 大変感謝しております。

ありがとうございました!

最近、挨拶ができなかったり

ピッチ内外のメリハリ、切り替え

相手に対してのリスペクトだったり

少し不十分な面を感じることが多々あります。

選手達ができていないことは

コーチの僕自身ができていないからだと思います。

チームの選手達を見れば

鏡のようにどんなコーチなのかが見え隠れします。

選手達と一緒に、チームとしての方向性や

ピッチ内外での取り組みを確認し

もっと真摯に向き合っていきたいと感じました。

U8は親子サッカーを行いました!

今回も沢山の保護者の方が参加してくださって

有意義な時間を過ごすことができました。

U8の保護者の皆様とは

これまであまり接する機会が少なかったので

今日、一緒にボールを蹴ることができて

皆様と少し距離を縮めることができました。

暑い中でしたが

怪我なく終えることができて良かったです。

ご参加頂きましてありがとうございました!




ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:93回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【U11 menu】 ❶基礎トレーニング→❷ビルドアップ→❸スモールサイドゲーム 【keyfactor】 ・くさび ・連動 U11はビルドアップに取り組みました。 サイドバックから、トップの選手に対してのくさびを入れ、そこからの展開をはかったトレーニングです。 大会に向け、ポジションを固定して、自分の役割を決めて行いました。 サイドバックにつけた後、ハイプレスの相手に対して落ち着いて対応するように

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon