top of page

1対1

横浜校(セコンダ)



本日のテーマは【1対1】でした。

相手との間合いを意識して行う対人プレーのトレーニングです。


アップでクイックネスとボールフィーリングを行いました。

設定を覚えるのが難しく

少しトレーニングに入るまで時間がかかりましたが

覚えてからはすごく頑張ってできていましたね!


メインの1対1のトレーニングでは

相手との間合いやパススピードを見て

トラップの位置を決めること

ドリブルでは2ゲートあることを利用して

上手くターンを使って相手から離れることを伝えました。


智晴はボールをコントロールするのが上手にできていました。

トラップの判断と

ターンした後のスピードアップをもう少し改善すると

更に相手に触られなくなるドリブルができるはずです。


花鈴はスピードはまだありませんが

自分の思ったコースにドリブルができています。

ドリブルしながら相手との駆け引きができるようになれば

もっとドリブルで抜ける場面が増えます。

まずはスキルを上げていきましょう!



今日も楽しくトレーニングができましたね。

来週は最後のスクールなので

休まず参加するようにしてくださいね😄

ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

U8は昨日の試合で課題だった ディフェンス面に取り組みました。 どこでボールを奪うのか 狙いを持って意図的に奪うことをテーマにしました。 チャレンジとカバーをはっきりさせ コースを限定して相手の出しどころをなくす。 とても手応えがあって 1時間があっという間に過ぎました💦 最後の方は良い形で奪うことができて ポジショニングも少し良くなりましたね! 伝えたいことが多くて 時間が足りていませんが 限

ステップワークと基礎トレーニングをメインに行いました。 『スピード感を持ってプレーする』 日産カップで掴んだ今後の成長へのヒントを意識して 基準と強度を上げながらトレーニングしました。 選手達も少し元気を取り戻しつつあるし 次の試合に向けて良い準備ができそうです。 低学年の選手達は とても成長が早くて驚かされます。 良い見本が目の前にいることは 彼らのメンタル面やプレー面の成長に 良い影響を与えて

ラ・テクニカ(川崎) 今日のテーマは【マークを外す】でした。 相手のマークを外してボールを受けるトレーニグです。 サッカーはチームスポーツであって チームとしてどう戦うかが重要なスポーツです。 ただ、ゴールを生み出すのは レベルが高くなればなる程 最終的には個の力に頼ることが多くなります。 良いディフェンスのチームを崩すには 1人のアイディアとそれを実行できるスキルが必要です。 ラ・テクニカでは1

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page