top of page

回復力

フィジカルクラス(川崎)



今日のテーマは【回復力】でした。

1度心拍数を上げて

下がるまでの時間を短くしていくのが目的です。


サッカーではポジションや選手の特徴ににもよりますが

1試合でプロなら10㎞くらい走ります。


ただ、ずっとMAXで走っているわけではなく

歩いたり、ジョグになったり、止まる時間もあります。


スプリントした後

どれだけ早く脈が戻せるかが

サッカーにおいては重要になってきます。



今日のトレーニングでは

心拍数を意図的に上げて

インターバルを置き

再び走るといトレーニングを行いました。


ダッシュと休憩を繰り返すことで

回復力が鍛えられ

早く心拍数が落ちるようになります。



厳しいトレーニングでしたが

みんな良く頑張っていました👏


1回1回に全力を出して

強いフィジカルを手に入れていきましょう!



今日のMVPは…綾太!!👏✨

回復力があって

ペースが落ちずに走れていました😁👍


ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アジリティートレーニングを軸に ボールを使ったフィジカルトレーニング ポゼッションを行いました。 アジリティートレーニングでは 短い距離を全方向へ身体が素早く動かせるように 様々な向き、角度のターンを繰り返し行いました。 この種のトレーニングは 細かな方法を並べるよりも ドリル的に何度も量を行って 身体にすり込んでいく方が効率が良いと考えます。 方法やファクターを伝えますが 最終的にはこのトレーニ

トレーニングを行いました。 低学年は1人ひとりが技術的に良くなっています。 話もしっかりと聞けているので トレーニングでも理解が深まってきています。 智晴はトラップの上手くて 速いボールでも止めることができています。 止めてからキックまでの動作をもっと上げることができれば 相手に奪われにくくなるので取り組んでいきましょう。 大峨は毎回できることが増えていっていて どんどん成長していっているように感

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page