top of page

腕を使う

川崎校(エッチェレンツァ)



昨日のテーマは【キープ】でした。

ボールを失わないように相手との間に身体を入れます。


キープする時に最も大事なことは

腕で相手を抑えて

前に入らせないことです。



重心が高いとバランスを崩しやすいので

重心を落とし、ボールとの間に身体を入れ

腕で相手の動きを抑えます。


また、腕を使うことで

相手がどこにいるのか

どっち側から取りにきているのかを把握できます。


もう1つ大事なのは

絶対に失わないことです。

プライオリティーが高いのはターンすることですが

ロストせずに攻撃を繋げることも大事です。

その判断ができるようになりましょう。



裏に抜ける動き

足元でキープする動き

両方がFWには必要なので

それぞれ得意の形がありますが

相手との駆け引きができる程度には

両方ともレベルを引き上げておきましょう!



昨日のMVPは、、、詠心!!👏✨

最もキープ力があって

身体の使い方が上手いです👀 重心が低くできるのも詠心の強いところですね😄👍






ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

体力がないは言い訳

フィジカルトレーニングとトラップをテーマにトレーニングしました。 ラントレを初めて走る選手も多く 体力的に厳しそうな選手もいましたが 最後まで良く頑張りました。 「体力がない」は言い訳です。 長距離は誰でもトレーニングで走れるようになるので 継続してやり続けることが大事です。 今日、走れなかったとしても大丈夫。 明日頑張れば良いし 今日頑張れたなら 明日もきっと頑張れます。 メンバーが新しくなって

自分に負けてしまうこともある

フィジカルトレーニングを行いました。 低学年はいつもよりペースを上げて走りました。 足が速い、遅い 体力がある、ない 現時点での差は気にしなくて良くて 自分の中で限界まで走ったのかが大事。 殆どの選手が追い込むことはできていないけど 頑張れている選手も中にはいる そんな選手は今は体力がなくても 必ず体力はついてくる。 ただ、今日頑張れなかったから じゃあ自分はダメなのかというと そうではなくて ど

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page