top of page

リーグ戦

U12はリーグ戦に参加しました。

6年生が主体のリーグで

強いチームを相手にどれだけ自分達のサッカーができるのか

チームとしてチャレンジの日となりました。


結果的に点差は開けられましたが

日産カップの時のような落胆した気持ちはないし

個々を見ると

昨日局面ではかなり勝負できる選手もいました。


技術的にトップクラスの選手達で

防ぎようのない失点はありましたが

ある程度守ることができる場面もありました。


引いて守るのではなく

アグレッシブに奪いに行って

勇気を持ってプレーするように伝えました。


どうしても相手が強いと

引いてしまい

消極的になってしまいますが

こんな時こそチャレンジして

恐れない選手になってほしいです。


その意味では

今日は果敢に奪いに行く姿勢があって

良く頑張っていました。


出場できなかった選手もいました。

悔しさを感じているのであれば

逆転のチャンスはあります。


この悔しい気持ちを忘れないで

次のトレーニングから取り組んでほしいと思います。


人数も増えてきて

チーム内での競争も出てきているので

お互い切磋琢磨して高め合っていきましょう!




ペルージャジャパン

河井

閲覧数:127回0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランジションと球際

U12はトレーニングでした。 ラントレを50分した後 ゲーム中心の内容でしたが 「責任を持って自分のマークを外さない」をテーマに トランジションと球際の強度にフォーカスしました。 ラントレの後だったので かなり疲労感があって マークを徹底するのが難しかったですね。 「コーチ!マーク!!」 何度も諒祐のマークを外してしまい 選手達の容赦ない指摘が、、、(苦笑) 今日はラントレからトレーニングまで 諒

ジレンマ

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page