top of page

タックル

新木場校(エンジョイクラス)



今日のテーマは【タックルからのシュート】でした。

タックルした後にスペースを作り、シュートを打ちました。


Tre①ではドリブルのトレーニングを行いました。

ダブルタッチ、インアウト、足裏など

様々な箇所でボールを触り

感覚を高めることが目的でした。


覚えるのに時間はかかりましたが

正確にタッチできるようになりましたね!



メインのトレーニングではシュートを打ちました。

タックルでコーチを倒した後

スペースに動きパスを受けます。

タックルで疲れた後に

どれだけ正確にシュートが打てるかがテーマでした。



タックルはみんな楽しそうでしたね😄

思いっきり身体をぶつける経験ができました。



シュートも良いコースに入るようになってきましたね👍


今日のMVPは…ショウタロウ!!👏✨

すごく強いタックルで

コーチを吹き飛ばしていましたね😁👍


ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

U8は昨日の試合で課題だった ディフェンス面に取り組みました。 どこでボールを奪うのか 狙いを持って意図的に奪うことをテーマにしました。 チャレンジとカバーをはっきりさせ コースを限定して相手の出しどころをなくす。 とても手応えがあって 1時間があっという間に過ぎました💦 最後の方は良い形で奪うことができて ポジショニングも少し良くなりましたね! 伝えたいことが多くて 時間が足りていませんが 限

U8はトレーニングマッチでした。 横幅を大きく使うことをテーマにしました。 オフェンスに関しては意識してサイドチェンジがあったり ワイドのポジションを取ることで センターハーフにボールをつけることができ そこから良い形でゴールを奪えるシーンもありました。 この年代の選手達はまだ何が良いプレーで 何が良くないプレーなのかの判断ができません。 ワンプレー毎に「ナイスプレー」「こうした方が良い」と 声を

ステップワークと基礎トレーニングをメインに行いました。 『スピード感を持ってプレーする』 日産カップで掴んだ今後の成長へのヒントを意識して 基準と強度を上げながらトレーニングしました。 選手達も少し元気を取り戻しつつあるし 次の試合に向けて良い準備ができそうです。 低学年の選手達は とても成長が早くて驚かされます。 良い見本が目の前にいることは 彼らのメンタル面やプレー面の成長に 良い影響を与えて

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page