top of page

3つの側面を同時に

基礎を中心としたトレーニングを行いました。

U9に関しては基礎をもっと良くしていき

自分で打開できるような技術を持った上で

使うのか高いするのかをしっかりと判断できるようにしていきたいです。


試合の中でも判断が良くても

技術的な問題でロストに繋がることが多いので

少しスキルアップのウェイトを増やしていきたいと思います。

U12は更に正確に、緊張感を持って取り組むことを伝えました。

基礎に関してはある程度はできるようになってきていますが

終わりがないのが基礎トレーニングです。

スピード感を上げて

意識的に自分を追い込んでトレーニングすることが大事です。

周りの選手は関係ないので

トレーニングの質を自ら上げられる選手になりましょう。

スクールをやっている頃は

技術(ラ・テクニカ)、戦術(育成クラス)、フィジカル(フィジカルクラス)など

1つの領域を分離して行うことが多かったですが

チームをやるようになり

実戦を意識してトレーニングするようになり

より総合的な考えを持つようになりました。

今では、できるだけこの3つの側面を同時にトレーニングできるようにしています。


カテゴリーによって、どこにウェイトを置くかは変わってきますが

基本的にはどのカテゴリーも同じようなトレーニングが成立するようなトレーニングが、良いトレーニングだと思います。


選手達にチラシを配ったので

もしサッカーに興味があるお友達がいらっしゃいましたら 渡して頂けますと助かります🙏

今週末は千葉遠征があります。

トレーニング、ミーティング、試合

1日でチームをビルドアップできる良い機会なので

できるだけご参加をお願い致します。




ペルージャジャパン

河井

閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランジションと球際

U12はトレーニングでした。 ラントレを50分した後 ゲーム中心の内容でしたが 「責任を持って自分のマークを外さない」をテーマに トランジションと球際の強度にフォーカスしました。 ラントレの後だったので かなり疲労感があって マークを徹底するのが難しかったですね。 「コーチ!マーク!!」 何度も諒祐のマークを外してしまい 選手達の容赦ない指摘が、、、(苦笑) 今日はラントレからトレーニングまで 諒

Commentaires


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page