top of page

3つのポイント

ラ・テクニカ(川崎)


今日のテーマは【1対1】でした。

間合いと緩急にフォーカスして

1対1で勝つにはどうすればいいかを考えました。

1対1で大事なことは大きく3つあります。

①間合い

②緩急

③重心の逆を取る


この3つがしっかりとできれば

相手をかわすことができます。

間合いは、相手との距離のことで

近すぎると相手の足に引っかかるし

遠すぎると相手に追いつかれてしまいます。

自分と相手の足の速さ

身体の大きさによっても間合いは変わるので

まずは自分の間合いを探すことから始めましょう。


緩急はスピードの変化のことで

人間はずっと速く動くものより

ゆっくりから急に速くなるものの方が追うことが難しくなります。

相手を抜くタイミングで

しっかりと緩急をつけられるように意識しましょう。

重心の逆を取ることは

相手の重心がどっちに乗っているか

又は、どっちに乗せるかをコントロールして

その逆方向に緩急をつけて抜き去ります。


間合いと緩急ができていても

逆を取れていなければ相手は付いてきます。

相手の重心がどちらにあるのかを

いつも見る(感じる)習慣をつけましょう。

今日から悠貴が新しく加入しました。

ラ・テクニカでトレーニングしてほしかった選手なので

頑張ってトレーニングして

足元の技術をつけていきましょう!


今日のMVPは、、、悠貴!!👏✨

初参加にも関わらず

1対1では強さを見せていました👀

最近はとても楽しんでサッカーができています😄👍



ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランジションと球際

U12はトレーニングでした。 ラントレを50分した後 ゲーム中心の内容でしたが 「責任を持って自分のマークを外さない」をテーマに トランジションと球際の強度にフォーカスしました。 ラントレの後だったので かなり疲労感があって マークを徹底するのが難しかったですね。 「コーチ!マーク!!」 何度も諒祐のマークを外してしまい 選手達の容赦ない指摘が、、、(苦笑) 今日はラントレからトレーニングまで 諒

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page