top of page

1mの間合いを作る

横浜校(プリマ)



今日のテーマは【間合いを作る】でした。

突破もパスもできない状況で

相手との間合いを作る(時間を作る)テクニックにフォーカスしました。


先日、日本代表がブラジルと対戦した時

ビルドアップの段階で上手くコースを切られて

どこに出しても1対1になってしまう局面が多くありました。


ブラジル側にも同じような局面はありましたが

ブラジルの選手達は上手くキープして、ボールを運んで

ファールを誘ったり、パスコースを作ったるする技術が非常に高かったです。


今日のトレーニングでは

相手選手が良いポジションを取って

パス、ドリブル、両方が難しい局面で

慌ててプレーを選択することなく

フェイントやキープをして間合いを50cm、1mくらい間合いを作ることが目的でした。



難しいテーマでしたが

アカデミーでは最近取り組んでいる内容で

ここはアカデミーの選手も多く

イメージはしっかりと伝わっていたかと思います。



海凪は止める、蹴る、運ぶの全てのスキルでベースアップができています。

この2ヶ月で順調に成長しています。


生は特徴があって、とても個性が強い選手です。

ポゼッションも良くなってきています。

疲れてくると、集中力が切れてしまうので、集中力を保つことが課題です。



今日はとても内容の濃いトレーニングができました!

簡単にボールをロストしない

クレバーでスキルの高い選手を目指しましょう!



今日のMVPは、、、雅斗!!👏✨

最近はすごくボールの持ち方が良くなってきています👀

あとは勇気だけ☝️

恐れずに堂々と😁👍

ペルージャジャパン

河井コーチ


閲覧数:51回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ラ・テクニカ(横浜) 今日のテーマは【1対1】でした。 対人プレーの強化を行いました。 足元の技術がついてきて ボールを思い通りにコントロールできるようになってきている選手もいます。 次のステップとして それを相手のいる中で効果的に発揮できるかが大事です。 相手がいると 間合いや緩急、タイミングなどの要素も絡んでくるので コーンドリブルが上手い選手と 対人での1対1が上手い選手は全く異なります。

フィジカルトレーニングを行いました。 火曜日にフィジカルトレーニングをやった選手は別メニューで ボールを使ったトレーニングを中心としました。 日産カップまで後3日。 相手とのレベル差を考慮すると 対策するには時間が足りませんが 今、やれることを全力でやって 少しでも勝てる可能性を上げていくことに集中しています。 今回、選手達と話し合いの中で これまで積み上げてきたものを試す場として 現状、どの位置

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page