駆け引きする



【menu】

❶縄跳び→❷基礎トレーニング→❸3vs1→❹(3vs1)+(3vs1)→❺ゲーム


【キーファクター】

・身体の向き

・駆け引き



ボールを受ける時の身体の向きを意識するように伝えました。

①ボール

②味方

③相手

この全てが視野に入る身体の向きを取ることでプレーに余裕がうまれます。



ポゼッションでは相手と自分との距離感を常に意識して

ボールを持てるのかダイレクトではたくのかを判断します。



今日はボールロストの意識が低く

簡単に失ってしまうことが多かったです。

ただ、チャレンジする気持ちが強いということであって

それは良いことなので

ボールがあるエリア考えでチャレンジなのか

セーフティーなのかの判断ができるようにしましょう。



リョウタやヒロマサは上手く駆け引きができていました。

ユヅルとリョウスケは良いチャレンジがありました。

もう少し最後まで判断を変えられる余裕があれば更にプレーの質が上がります。


本日もご参加ありがとうございました。

明日は14時〜映像分析、15時〜トレーニングマッチとなります。

宜しくお願い致します。












ペルージャジャパン

河井コーチ

32回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon