選手達の考えを奪わない


 

【menu】

❶5vs3→❷3vs2,2vs1→❸ビルドアップ→❹ゲーム

 

【keyfactor】

・ビルドアップ

 

昨日に引き続きパターン練習を行いました。

みんな良く覚えてくれていて

「ノートに書いて覚えたよ!」という選手が多くいました。

動きも昨日よりだいぶ精度が上がってきました。



制限のないゲームの中で成功させるには

まだ時間が必要ですが

良い機会なのでトライする勇気を持ってほしいと思います。



そして、戦術をやるときに最も気をつけなければいけないのは

選手達の考えを奪わないようにすることだと思ってます。

あくまでも試合の進め方の1つであって

同じ状況は2度とないので

最終的に決めるのはピッチに立っている選手達です。



チームとしての原則があったとしても

判断を変えられる選手であってほしいし

ペルージャではそんな自由な環境を作っています。

誰かに言われたことをやるのではなく

自分の考えを持ってプレーを選択できる選手になりましょう!





ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

全学年トレーニングマッチを行いました。 まずU8に関してですが 担当コーチよりフィードバックがあり 集中力が足りない時間帯があったり 全力でプレーできたり 少しムラがある内容だったと聞きました。 最後は悠貴を中心にみんなが団結して 結果も内容も良かったようで 1つステップアップできたかと思います。 明日、選手達からも話を聞くのを楽しみにしています! 担当コーチは素晴らしいコーチで 信頼しているので

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon