選手によって課題は違う



フィジカルトレーニングを行いました。


ボールを使った基礎+フィジカルと

長いスプリントからのシュート

最後はゲームを行いました。



速く走れるけど

ボールがコントロールできない

ボールはコントロールできるけど

速く走れない

その両方が足りていない

選手によって今の課題は違います。

今、自分が何が得意で

何が足りていないのか

良く理解してトレーニングに取り組むことが大事です。



疲労感のない状態でのスキルは

実戦では信用ができないスキルです。


疲れている状態で

どれだけ良いシュートが打てるのか

良いドリブルができるのか

良いトラップができるのか

それがその選手の本当のスキルなので

基礎トレーニングをやるにしても

Tre①のようなスプリントの後に基礎をするとか

試合と同じような心拍数でトレーニングすると良いです。


今週末は土日とも試合が入りました。

U11は大会があります。

U8は今は沢山チャレンジするとき。

どんな相手であってもやることは変えず

先に向けて徹底していきましょう。


U11は先週に引き続き良い結果が出せるように

しっかり準備して自信を持って挑みましょう!

ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

腕を使う

必須項目

【U11 menu】 ❶基礎トレーニング→❷ビルドアップ→❸スモールサイドゲーム 【keyfactor】 ・くさび ・連動 U11はビルドアップに取り組みました。 サイドバックから、トップの選手に対してのくさびを入れ、そこからの展開をはかったトレーニングです。 大会に向け、ポジションを固定して、自分の役割を決めて行いました。 サイドバックにつけた後、ハイプレスの相手に対して落ち着いて対応するように

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon