top of page

足元のトラップ



新木場校(エンジョイクラス)


今日のテーマは【足元に止める】でした。

トラップを足元に止めるトレーニングです。


トラップは状況に合わせて足元に止めるのか

スペースに止めるのかを判断します。


足元に止める場合は、相手が近くにいてスペースがない時に

できるだけ自分の足元に止めて

相手に寄せられないようにします。

今日は狭いグリッドの中で

パスをグリッドから出さずに止めるトレーニングでした。

ボールを良く見て、自分のインサイドで力を吸収して

足元から離れないようにトラップします。


初めは反発してしまって、グリッドから出ていましたが

徐々に感覚が良くなってきて

グリッド内に収めることができるようになりましたね!

インサイドの面をしっかりと作ることがポイントです☝️

ボールのスピードによっては

トラップの瞬間に少し引いて止めると収まりやすくなります。


今日のMVPは、、、ユウノスケ!!👏✨

トラップを足元で止めれてました👀

ドリブルも上手になってきましたね😄👍



ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

体力がないは言い訳

フィジカルトレーニングとトラップをテーマにトレーニングしました。 ラントレを初めて走る選手も多く 体力的に厳しそうな選手もいましたが 最後まで良く頑張りました。 「体力がない」は言い訳です。 長距離は誰でもトレーニングで走れるようになるので 継続してやり続けることが大事です。 今日、走れなかったとしても大丈夫。 明日頑張れば良いし 今日頑張れたなら 明日もきっと頑張れます。 メンバーが新しくなって

自分に負けてしまうこともある

フィジカルトレーニングを行いました。 低学年はいつもよりペースを上げて走りました。 足が速い、遅い 体力がある、ない 現時点での差は気にしなくて良くて 自分の中で限界まで走ったのかが大事。 殆どの選手が追い込むことはできていないけど 頑張れている選手も中にはいる そんな選手は今は体力がなくても 必ず体力はついてくる。 ただ、今日頑張れなかったから じゃあ自分はダメなのかというと そうではなくて ど

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page