top of page

試合での課題

前回の千葉遠征では多くの収穫がありました。

U9もU12もチームとしても、個々としても成長しています。

良かった面は前回のブログでも書いたので

今回は課題について少し取り上げようと思います。


【U9前回の課題】

①状況に関係なく矢印が前に向きがち(展開が少ない)

②ボールをもらう前のチェック

③危機管理ができていない(最終ラインが高過ぎる時がある)

オフェンス時に強引に突破の選択が多かったり

受けたパスを同サイド戻してしまうパターンが多かった印象です。

ボールを受ける前に周りを見て

展開できるか必ずチェックしておきましょう。

トレーニングの中で通せているパスを

試合でも同じように通せるように

もっとトレーニングから実践を意識してやることが大事です。

【U12の課題】

①落ち着いてプレーする

②アタッキングサードでは強引さも必要

③ラインをきっちり切る


U12については色々と試した中で

想定よりもできたことが多く

満足感のある内容でしたが

序盤に少しバタつく必要のないところで

落ち着きがない場面もあったので

技術はあるので余裕を持ってプレーできるようにしましょう。


相手のゴール近くまで綺麗に運ぶことができていましたが

仕上げの段階で綺麗なプレーを選択肢がちで

チャンスの数とゴールの数にギャップがあったので

今回の場合は相手からするともっと雑さがあった方が嫌だったかと思います。

その辺の空気感も感じられるともっと強いチームになっていきます。

相手のビルドアップのコントロールの仕方は

チームとしての共通認識があるので

それを守れない場面があるので

プレスのかけ方についてはもっと精度をあげていきましょう。


今日のトレーニングでは上記のことを踏まえて

改善に向けて共通の意識を持って取り組みました。


今週末も試合が入っているので

前回よりも良い試合ができるように準備していきましょう!




ペルージャジャパン

河井

閲覧数:90回0件のコメント

最新記事

すべて表示

戦術的駆け引き

U10は午前はキッズリーグ 午後はリバプールとのトレーニングマッチでした。 新年度になってから初めての試合で 新しく入った選手達の特徴を知ることがテーマでした。 トレーニングでは何度か見ましたが 試合の中で新しい課題も沢山見つかり 今後に向けて何に取り組んでいかないといけないか 今日の試合で明確になりました。 これまでは選手間の競争がありませんでしたが 人数が増えたことで お互いを高め合う環境を作

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page