top of page

複数のトレーニングを入れ替え効果



フィジカルトレーニングを行いました。

座ったり、寝転んだりした状態から起き上がり

基礎技術を向上させるトレーニングでした。


バランスを崩さないことが最も大事ですが

プレーの中でバランスを崩す場面は必ずあります。

その時に如何に早く体勢を立て直せるかが重要です。



トレーニングは4つのグループに分けました。

①ボックス

②メディシングボール

④アジリティー

⑤持久走


それぞれに違った目的があり、異なる動き、方法を取ることで

フィジカルトレーニングといった、強度の高いトレーニングでも

集中力を保つ狙いもあります。


トレーニングが入れ替わることで、気持ちが切り替わり

また強度の高いトレーニングに集中して取り組め

結果的に効果的にトレーニングが行えます。


今週末は大会があるので、選手達もやる気があり、雰囲気も良いです。

力をつけてきている選手も出てきているので

チーム内での競争もあって、お互いに切磋琢磨して高め合えています。


コーチがコーチングしなくても、選手同士が指摘し合えているし

そのコーチングの質も以前よりハイレベルなものになってきています。

スキルもそうですが、心もちゃんと成長していますね!



明日、明後日もしっかりと準備して

良い状態で大会に参加できるようにしましょう。







ペルージャジャパン

河井コーチ


閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ピッチ上でアドリブを

トレーニングマッチを行いました。 1本目は強度もトランジションも不十分で U10もU12も課題の多い試合となりました。 2本目以降は強度の部分で修正でき 試合ができる状態になったと言えます。 オフェンスの部分では SBが前を向くことができるようになり 1枚剥がした状態から攻撃をスタートすることを伝えました。 健登、怜吾、風佳、時臣がしっかりと前を向けたので 1つビルドアップが良くなりました。 海凪

子供のマインドを変えるには

千葉印西校。 今日のテーマは『駆け引き』でした。 相手との駆け引きしながら 自分のプレーを選択することにフォーカスしました。 サッカーの醍醐味の1つに 相手との駆け引きで勝つことがあります。 色んなスポーツがありますが サッカーは駆け引きによって実力差をひっくり返せるスポーツです。 例えば優勝争いしているチームが 残留争いしているチームに勝つことも珍しくありません。 戦い方次第では戦力の差を埋める

Comentários


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page