top of page

自分の武器は?

ラ・テクニカ(横浜)



今日のテーマは【サイドでの1対1】でした。

先週と同じテーマです。

先週、サイドでの対人のトレーニングをして

突破することについて選手達が理解を深め

トレーニング自体も手応えがあったので

今週も同じトレーニングを継続して行いました。


このクラスはサイドで突破を武器にする選手が多いので

サイドでの1対1は自分の得意なプレーにしてほしいと思っています。



選手によって突破の仕方は異なります。

例えばスピードを得意とする選手

緩急などテクニックを得意とする選手

クロスの精度で勝負する選手など

誰かの真似をするのではなく

自分はどんな特徴があるかを知ることが大事です。


例えば、今日のスペイン戦で後半から入って大活躍した2人

堂安選手はサイドから中へのカットインが上手く

テクニックを武器にプレーする選手で

三苫選手は圧倒的なスピードと緩急で相手を振り切る力があります。

お互いサイドを主戦場にする選手達ですが

逆のパターンは想像できませんよね。

あのレベルだとできるだろうけど

より個性を活かしたプレーをします。

このクラスで言えば

生はもっと間合いを取って直線的なスピードでコーナー付近まで進入するタイプで

蒼は緩急を使ってテクニックを磨いていった方が合っている選手です。



2回目ということもあり

前回よりも良い突破が沢山見れました。

選手達も楽しそうにプレーできていましたね!


今日のMVPは、、、玲理!!👏✨

ボールフィーリングが良くなってきました👀

1対1も強さを発揮できていましたね😄👍

ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ラ・テクニカ(横浜) 今日のテーマは【1対1】でした。 対人プレーの強化を行いました。 足元の技術がついてきて ボールを思い通りにコントロールできるようになってきている選手もいます。 次のステップとして それを相手のいる中で効果的に発揮できるかが大事です。 相手がいると 間合いや緩急、タイミングなどの要素も絡んでくるので コーンドリブルが上手い選手と 対人での1対1が上手い選手は全く異なります。

フィジカルトレーニングを行いました。 火曜日にフィジカルトレーニングをやった選手は別メニューで ボールを使ったトレーニングを中心としました。 日産カップまで後3日。 相手とのレベル差を考慮すると 対策するには時間が足りませんが 今、やれることを全力でやって 少しでも勝てる可能性を上げていくことに集中しています。 今回、選手達と話し合いの中で これまで積み上げてきたものを試す場として 現状、どの位置

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page