top of page

自分のものにできるのも才能

横浜校(プリマ)


先週に引き続き【パススピード】をテーマにトレーニングを行いました。

先週、スピードを上げるとコントロールにズレが出てしまっていたので

ボールがカーブしない蹴り方を伝えました。


5〜10mくらいなら、足を振らなくても

ボールを押し出すように体重を乗せるとスピードが出て

尚且つボールの回転も綺麗に回ります。



今日は雅斗や悠生が綺麗に蹴れていましたが

特に蒼は先週のファクターをしっかりと意識して

蹴り方がすごく良くなっていました。



教えてもらったことを自分のものにできるのも

選手の能力の1つだと思います。

蒼にはその才能がありますね!



試合では白熱した試合ができました。

良いプレーも沢山あって、早い展開ができていました。


今日のMVPは、、、蒼!!👏✨

キックのフォームが改善されていました👀

まだ荒さはありますが

続けていればすごく良いキックができるようになります😄👍




ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示

距離感と受け渡し

基礎と2vs2を行いました。 テーマは『距離感と受け渡し』です。 ディフェンス時にマークを受け渡すことにフォーカスしました。 距離感に関しては インターセプトを狙いつつも 相手に背後を取られない距離を意識するように伝えました。 相手に付けるようにはなってきていますが 同時に付き過ぎると背後も狙われやすくなるので その辺は相手の選手の特徴にも合わせて 適切な距離を設定する必要があります。 マークを受

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page