top of page

背負った状態からの1対1

ラ・テクニカ(横浜)


今日のテーマは【背負った状態からの1対1】でした。

相手を背負ってボールを受けてから

ターンしてドリブル突破するトレーニングです。



後ろ向きでボールを受けるので

自分が行きたい方向と逆を向いた状態からのプレーになります。



プレーの優先順位は

①失わない

②ターン

まずは失わないことが最優先です。

そして、相手の状態を見てターンするようにしましょう。



背負った状態からの対人は

腕を如何に上手く使えるかが重要です。


腕を使って相手とボールとの間に身体を入れ

まずは相手にボールを触らせないことが大事です。


上手くフェイントを使いながら

前を向くチャンスをうかがいます。

前を向けたとしても

正しい間合いを取れていないことが多いので

前を向いたらしっかりと間合いを取ることを意識しましょう。


背負った状態からの対人は

小学生にとってはとても難易度の高いプレーです。

腕の使い方がポイントなので

相手を抑える腕の使い方を覚えていきましょう!

今日のMVPは、、、玲理!!

身体の使い方が上手く

相手を腕でしっかりと抑えられていましたね😄👍





ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示

子供のマインドを変えるには

千葉印西校。 今日のテーマは『駆け引き』でした。 相手との駆け引きしながら 自分のプレーを選択することにフォーカスしました。 サッカーの醍醐味の1つに 相手との駆け引きで勝つことがあります。 色んなスポーツがありますが サッカーは駆け引きによって実力差をひっくり返せるスポーツです。 例えば優勝争いしているチームが 残留争いしているチームに勝つことも珍しくありません。 戦い方次第では戦力の差を埋める

チャレンジとサポート

『駆け引き』をテーマにトレーニングを行いました。 数的優位のポゼッションで 相手の状況に合わせて サポートするのか それともチャレンジするのか 状況判断しながらボールを動かすトレーニングです。 数で勝っている状況なので 駆け引きで負けなければロストはないし 相手にダメージを与える脱出の仕方も作れます。 技術的な改善点はまだまだありますが 「サッカーを知る」と言う意味で 何が良いプレーで 何が良くな

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page