top of page

考える習慣



トレーニングマッチを行いました。

最近の課題として

ペースを掴むが先制点が決まらないということがありました。



「開始1分以内に点を取って、ゲームを落ち着かせる」

これをテーマに試合に入りました。


全員が最大限の集中力でスタートを切れ

40〜50秒あたりで、昨日のシュートトレーニングで、良いシュートを打っていた綾太が決めました。



それからは落ち着きがあり

主導権を握ることができていました。


今日の試合の中で

セオリーは崩す場面でも

なかなか点が入らないときは

多少強引でも突破を仕掛けた方が良い場面がありました。

イレギュラーなことが打開策になることは多々あります。


「試合の流れを読んで、状況によっては決まりと違うことをする」

今後の課題ですね!



流れを読んで、今必要なことをピッチの中で判断できるように

普段から言うことを聞くのではなく

自分で考える習慣を持ちましょう。



本日は雨の中ご参加頂きましてありがとうございました!

ペルージャジャパン

河井コーチ


閲覧数:118回0件のコメント

最新記事

すべて表示

日産カップが終わり 個人レッスン、スクール、アカデミーと 選手達と会う機会がありましたが 誰もその話に触れようとしてこないし みんなどこか元気がないというか 自信を失ってしまっているように感じました。 最近は勝ち続けていただけに あれだけの実力差を見せつけられると 落ち込む気持ちは分かりますし 悔しくないと成長はないとも思います。 でも、落ち込んでいる時間はないですし 切り替えて次に向かって走り出

フィジカルトレーニングを行いました。 火曜日にフィジカルトレーニングをやった選手は別メニューで ボールを使ったトレーニングを中心としました。 日産カップまで後3日。 相手とのレベル差を考慮すると 対策するには時間が足りませんが 今、やれることを全力でやって 少しでも勝てる可能性を上げていくことに集中しています。 今回、選手達と話し合いの中で これまで積み上げてきたものを試す場として 現状、どの位置

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page