簡単に負けを認めない



雨で難しいピッチでしたが

ポゼッションでは効果的に動かせる場面が多かったです。

基礎が以前よりも良くなって

ボールロストは明らかに減りました。



ヒロマサはゲームの展開を読んでプレーできるようになっています。

気持ちの面でもかなり強くなりました。


先週末の試合から

選手達にはメンタル面での成長も要求しています。

簡単に負けを認めないように

強い気持ちを持ってプレーするように選手達に伝えています。



クリスティアーノはサイドのでのプレーも覚えてきました。

シュートに対しての考え方も変わってきて

前よりも貪欲にゴールに向かえています。



リョウスケはこのグループでは唯一戦うことのできる選手。

先週と今週末はリョウスケがいないことで

チームとしてはダメージはありますが

みんなを試すチャンスでもあって

誰が出てもクオリティーが落ちないようにプレーできるようにしましょう!



明日明後日は試合が続きます。

特に明日は久しぶりの8人制なのでプレーを楽しみましょう!












ペルージャジャパン

河井コーチ

40回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ジュニアこそ映像を。

映像分析を行いました。 試合を振り返ることで、個々のプレーの改善、チームとしての方向性の確認、サッカーへの理解が深まります。 今日選手達に伝えたのはプレーの優先順位について。 サイド、トップ、バックに3つのポジション別に 優先順位の確認を行いました。 試合ではフリーズ(止めて確認)することができないので シンクロ(止めないで確認)でのコーチングになります。 ジュニアの選手達はまだ経験が少ないので

脆さ

トレーニングマッチを行いました。 前回、大差で負けたチームとの再戦で この夏にチームとしての成長をはかる上で良い機会となりました。 1試合目、2試合目は勇気を持ってチャレンジができていました。 それ以降に関してはいくつかの箇所でバランスを失い ディフェンス面で甘さが出てしまいました。 チームとしてはすごく良くなってきているので 全員がポジティブな状態の時は しっかりとゲームを組み立てられるようにな

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon