top of page

答え合わせ



ここ数試合は良い内容のゲームができていましたが

今日も素晴らしいプレーができていました。

試合はトレーニングの答え合わせ的な位置付けだと考えていますが

やってきていることを具現化できるようになってきて

何より選手達が楽しそうに活き活きとしています。



ペルージャが取り組んでいるサッカーは

基礎技術がないと結果的に大差で負けてしまいます。

それでも自分達が目指しているものを見失わずに

自信を失うことなく、信じてついて来てくれた結果

技術がついてきて、ある程度のチームであればほぼ70%以上は支配率を取れるようになりました。



こうなるとサッカーがすごく楽しくなります。

自分達が常にゲームをコントロールできているので

ゴールに限らず、プレーが成功した時の満足感が高くなります。



サッカーへの理解も深まっており

何が良いプレーで、何が悪いプレーかを

結果に振り回されることなく考えられるようになりました。

3年生でこの段階までこれると思ってなかったので

僕自身も良い意味で驚いています。



決して満足してはいけませんが

試合で答え合わせをする度に選手達を誇りに思います。


「もっと試合したい!」


今日も全員がそう言っていました。

その楽しみは明日に取っておいて

今日はゆっくり休んで明日に備えましょう!😄









ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:55回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2センターになっていた理由

トレーニングマッチを行いました。 U10は初めて8人制を経験する選手も多く 3年生が中心のチームで相手は4年生だったので 攻め込まれる時間が長くなりましたが 最後の試合では少し慣れてきて 智晴から大峨に良いパスが入るようになり 悠臣が前を向いてプレーすることができました。 生、光、悠貴(廣田)は学年差があって 難しいところもありましたが 試合に空気感を経験することも今は大切なので ボールに触れる機

走れないサッカー選手はいない

U10はトレーニグマッチを行いました。 ディフェンスの意識を高く持って マークをタイトについて インターセプトを狙うことをテーマにしました。 何度か自分達のミスから失点されることもありましたが 全体的に試合の中で成長が感じられる内容でした。 凉丞はセービングだけでなく 高いポジションを取ってシュートも果敢に狙うことができ 今日はフットサルルールでしたが サッカーの大きなコートでも 同じように高い位

댓글


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page