top of page

相手を引っ張り出す方法

フィジカルクラス(川崎)


今日のテーマは【ミドルシュート】でした。

中距離からのシュートのトレーニングです。


前回のアカデミーの試合では

引いた相手に対してなかなか得点を奪うことができませんでした。

枚数をかけて守っている相手に対して

密集した中に突っ込んでいってしまうシーンが多くありました。


相手を引っ張り出す方法は2つあって


①ボールを後ろに下げて相手に前線へプレスをかけさせる

②ミドルシュートを打つ

①は組み立て直すことですが

攻撃に緩急をつける意味でも

良い意味でサボることは大事です。

一見意味のないようなボール回しでも

相手の心理を揺さぶることができます。


②のミドルシュートを打つことで

相手はエリアから出ざるえない状況になります。


今日はこのミドルシュートを

心拍数の上がった状態で打つトレーニングを行いました。

コースを狙うというよりかは

ボールへのインパクトを意識して

強いシュートを打つようにすることがポイントです。



疲れている中でも

良いシュートが沢山打てるようになってきました!


今日のMVPは、、、瑛大!!👏✨

どのトレーニングでも全力プレーで

今後に期待が持てる内容でした👀

瑛大はサッカーも上手いですが

スクールを引っ張ってくれていますね!😄👍






ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランジションと球際

U12はトレーニングでした。 ラントレを50分した後 ゲーム中心の内容でしたが 「責任を持って自分のマークを外さない」をテーマに トランジションと球際の強度にフォーカスしました。 ラントレの後だったので かなり疲労感があって マークを徹底するのが難しかったですね。 「コーチ!マーク!!」 何度も諒祐のマークを外してしまい 選手達の容赦ない指摘が、、、(苦笑) 今日はラントレからトレーニングまで 諒

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page