相手の立ち位置を見る

ラ・テクニカ(横浜)


今日のテーマは【サイドでの突破】でした。

サイドラインを背負った状態での1対1をテーマに行いました。


サイドでの1対1は、相手を抜き去るのが目的ではなく

如何にクロスを入れる隙間を開けるかがポイントです☝️

緩急、テクニックを上手く使いながら

相手と自分との立ち位置をズラしていきます。



今回のトレーニングでは

横パスor縦突破の2つの選択肢があり

横パスを3度入れる、もしくは縦突破してクロスを入れると勝ちの設定でした。


2つの勝ちパターンがあることで駆け引きが生まれ

相手の立ち位置が、横パスを警戒しているのか

それとも縦への突破を警戒しているのか

それによってプレーを選択するように伝えました。



パスを1本、2本と入れることで

3本目を通されると負けなの

自然と横を切るポジションニングになります。

その時に縦への突破をすることで

より突破の成功率が上がります。



このクラスは突破が得意な選手が多いので

力強い突破が多く見られました👍

駆け引きも上手く使えている選手もいます。



今日のMVPは、、、陸!!👏✨

間合いを作るドリブルをイメージできていました👀

ボールタッチがどんどん良くなってきています😄👍

ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ラ・テクニカ(川崎) 今日のテーマは【インアウト(アウトイン)】でした。 シンプルなタッチで相手のバランスを崩すことが狙いです。 これまで沢山のタッチをトレーニングしてきましたが 実際に試合で使うタッチは 殆どがインアウト(アウトイン)です。 例えばドリブルが最もうまい選手としてあげらる アルゼンチン代表のメッシは 複雑なタッチは殆どなく このインアウト、アウトインだけで相手のバランスを崩し 更に

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon