目指すグループ像



定期的に行っている体力測定の日でした。

5.10.20m走、跳躍力、クイックネス、ドルブル、シャトルランなど

細分化した項目を1つずつ測っていきます。



前回との比較はまだしてないので肌感ですが

これまでは全員がベースアップしている印象でしたが

今回は選手によってかなり伸びていると選手(あるいは項目)と

そうでない選手がいたような気がします。



項目によって数値が良い悪いはありますが

選手によってそれぞれに必ず得意分野があって

自分の得意と感じる分野に意識を向けてほしいと思います。

自分に特徴がないと感じるなら僕が説明するから言ってください。



最後に少し時間が余ったのでゲームを行いましたが

全く緊張感のない雰囲気でプレーさせてしまったので

途中から罰ゲームというプレッシャーを与えてプレーさせました。

そしたら全員が走るし、球際も強くいけるし

絶対に負けたくないという気持ちを前面に出したプレーをしました。



今回はその雰囲気を感じてほしかったので

あえてストレスを与えましたが

これがもっとサッカーを好きになって

自分のスキルに自信が持てるようになれば

どんな小さな勝負事でも本気でプレーできるようになります。

罰ゲームなんか必要のないグループにできるように成長させたいと思います。












ペルージャジャパン

河井コーチ

49回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon