top of page

目の前の相手に勝つこと

横浜校(プリマ)


今日のテーマは【ダイレクトシュート】でした。

ポストプレーからのシュート練習です。


Tre①では1対1で対人プレーを強化しました。


相手に絶対にボールを奪われないという

ボールへの執着、ゴールへの執着を持つこと。

これが対人プレーの大前提になります。


戦術、システム、テクニック、、、

色んな要素が絡む合いますが

目の前の相手に勝つことができれば

選択肢が大きく広がります。


サッカーはチームスポーツなので

1対1は決して全てではありませんが

サッカーにおける大事な側面ではあります。

メインのダイレクトシュートでは

強いボールを打とうと力が入ってコントロールできていないので

まずはスウィートスポットに当てることを意識してください。



自分の方に向かってくるボールであれば

ミートさえ気を付ければボールを強いボールを蹴ることができます。

まだまだミートは課題が多くありましたね!

継続してトレーニングしていきましょう。






ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

聞いて処理する習慣

動き出しをテーマにトレーニングを行いました。 先週も同じテーマだったので より理解が深まり 受け手も出し手も意識してプレーできており 改善されていっているのがわかりました。 理解というところで トレーニングをする時に大事なのは ただ聞くだけでなく頭を連動させることです。 U9もU12も 「聞いてはいる」ものの 「理解していない」状態になっている選手がかなりの割合でいます。 耳にまでは届いてはいるも

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page