top of page

深いところに意識を向ける

フィジカルクラス(新木場)


今日のフィジカルクラスは【サーキットトレーニング】がテーマでした。

サッカーの中で起こりえる

様々な動きを組み合わせて

総合的に身体を動けるようにするトレーニングです。


メディシングボールやジャンプボックスなど

高強度のワークアウトを行いつつ

アジリティートレーニングなど

有酸素運動も間に挟み

短時間で強度をあげて追い込み

様々な部位を鍛えました。

なるべく休息を挟まず連続して行うことで

強度を保ちトレーニングができます。

バースト系の筋肉を刺激しつつ

有酸素運動に取り組むことで

サッカー的な体力を作ることができます。


3人必要なので、今日は選手達と一緒にコーチもトレーニングをしましたが

かなりキツかったです😅 自分で考えたトレーニングですが 本当に良くできていると感じました(笑)


スキルのトレーニングでは

ターンを中心にトレーニングしました。

ボールをまずしっかり止めること。

止めた後に出来るだけ早くタッチをすることを意識させてトレーニングしました。

トラップについては

少し意識が変わってきて

質が上がってきたように感じます。


スキルの深いところに意識を向けるだけで

同じトレーニングでも全く充実感が違うので

今日のように丁寧に取り組んでいきましょう!




ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

聞いて処理する習慣

動き出しをテーマにトレーニングを行いました。 先週も同じテーマだったので より理解が深まり 受け手も出し手も意識してプレーできており 改善されていっているのがわかりました。 理解というところで トレーニングをする時に大事なのは ただ聞くだけでなく頭を連動させることです。 U9もU12も 「聞いてはいる」ものの 「理解していない」状態になっている選手がかなりの割合でいます。 耳にまでは届いてはいるも

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page