正しく動かす

横浜校(セコンダ)


今日の横浜校は【ディアゴナーレ】でした。

主にFWの選手のボールの受け方で使う動きです。



プルアウェイは相手とボールホルダーを

視野に入れながら膨らむ動きの事で

一方、ディアゴナーレは相手の前を斜め前へ走る動きのことです。

プルアウェイとディアゴナーレの動きから

シュート練習を行いました。


ディアゴナーレは上手くできていましたが

プルアウェイは難しそうでしたね。



相手をイメージしながら

身体を動かせるようになれば

実戦でも自然と身体が動くようになります。


状況に対して身体が正しく反応できるようになるまで

繰り返しトレーニングすることが大事ですね!



両方ともサッカーでは良く使う動きなので

状況によって使い分けられるようにしましょう!

ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

腕を使う

必須項目

【U11 menu】 ❶基礎トレーニング→❷ビルドアップ→❸スモールサイドゲーム 【keyfactor】 ・くさび ・連動 U11はビルドアップに取り組みました。 サイドバックから、トップの選手に対してのくさびを入れ、そこからの展開をはかったトレーニングです。 大会に向け、ポジションを固定して、自分の役割を決めて行いました。 サイドバックにつけた後、ハイプレスの相手に対して落ち着いて対応するように

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon