top of page

最も難しい技術

新木場校(エンジョイ)



今日のテーマは【受ける場所】でした。

パスをどこで受けたら、相手が寄って来れないかを

考えてポジションを取ることにフォーカスしました。



Tre①では基礎のベースアップトレーニングです。

『止めて、蹴る』

1番簡単そうで、最も難しい技術。

ショウタロウやイッキは基礎レベルが上がってきています👀



Tre②では①でやった動きをベースに

ワンツーからの1対1でした。

実際に相手がついているので

どこにポジションを取って

パスを受ければいいか考えるように伝えました。



この年代の選手達は

どうしてもボールに寄りがちになってしまうので

コート全体を見れるように心がけましょう😄

そうすればポジショニングも理解できてきます☝️



今日のMV Pは、、、ショウタロウ!!

ボールを運ぶ技術が上手くなりましたね👍

そして誰に言われるでもなく

ボールを集めてトレーニングの準備をしてくれていました👏

すごく大事なことです😄










ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新木場校(エンジョイクラス) 今日のトレーニングは【タイミング】がテーマでした。 タイミング良く動き出すトレーニングです。 四角形の中に小さな四角形のグリッドを作り 外でボールを回しながら タイミング良く小さなグリッドに入りボールを受けます。 中に入れるのは時間制限があるので タイミング良くパスを出す必要がありました。 止める、蹴るの基礎がだいぶ上手になってきましたが 止めることに集中しすぎて な

川崎校(エッチェレンツァ) 本日のテーマは【3vs3】でした。 個人での打開力をつけることをテーマにしました。 個の力とは良く言われますが 何を定義として個の力というのか そこは人によって考えが違い 曖昧な部分ではあると思います。 ドリブルが上手い選手? フィジカル的に強い選手? ポゼッション能力に長ける選手? 私の考えでは 何がというよりか その選手にあった個性が色濃い選手だと思います。 足が遅

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page