時間と状況を把握する



トレーニングマッチを行いました。

前回の課題であった『マークの付き方』を見直して

よりディフェンス面で集中力を保って守ることをテーマにしました。



結果的に、失敗は多くありましたが

最後まで集中力は保てた状態で

選手達がお互いを鼓舞し合って守れていたかと思います。



ただ、タイトに付かなくていい場面でも付き過ぎたり

逆に、外してはいけない場面で、マークを外すこともあったので

その辺は今後も修正していきます。



オフェンス面では少し慎重になり過ぎた試合もありましたが

全体的にテンポが良く、ビルドアップの精度は上がっていると感じます。


ゲームの流れによって

プレッシャーをかけるのか?

引くのか?

ロングボールを入れるのか?

ビルドアップするのか?

選手達が判断できるように

時間帯と状況を把握して、プレーを選ぶように伝えました。


「コーチ、あと何分!?」

と、時間を気にしている選手もいたり

今日1日でまた1つ成長できたように感じます。


明日も試合があるので

今日やったことを、更に良くしていけるようにしましょう!

明日もどうぞ宜しくお願い致します。

ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:62回0件のコメント

最新記事

すべて表示

全学年トレーニングマッチを行いました。 まずU8に関してですが 担当コーチよりフィードバックがあり 集中力が足りない時間帯があったり 全力でプレーできたり 少しムラがある内容だったと聞きました。 最後は悠貴を中心にみんなが団結して 結果も内容も良かったようで 1つステップアップできたかと思います。 明日、選手達からも話を聞くのを楽しみにしています! 担当コーチは素晴らしいコーチで 信頼しているので

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon