top of page

日産カップ



U12は日産カップに参加しました。


アップの時からみんな緊張した様子で

いつもより硬さがありましたが

試合が始まると勇気を持ってプレーすることができました。


相手の中盤と最終ラインのギャップで瑛大が前を向くことができ

蒼と生の両サイドが裏をつくとこができました。


生の強気の突破から先制点が生まれ

そこから勢いに乗ることができ

前半で3点奪えたことは良い意味で想定外でした。


ペルージャはシードで相手の試合が見ることができ

大量得点で勝つ相手チームに選手達は萎縮気味でしたが

どちらかというと戦術的なチームなので

我々とは相性が良いと感じていました。


ビルドアップしてくる相手に

前からパスコースを消していくことで

高い位置でボールを奪取すること

相手の中盤と最終ラインにギャップがあるので

瑛大が少し落ちて前向きでボールを受けること

この2つが成功して流れを引き寄せることができました。


ベンチの選手達も全員プレーできたことは

チームとしてとても良かったと思います。


次の相手も難しい相手ですが

自信を持ってペルージャのサッカーをして

あと2つ勝ちにいきましょう!


本日も多くの方に応援に来て頂きましてありがとうございました。

保護者の皆様の声援がしっかりと届いていました。

来週も宜しくお願い致します🙇‍♂️


今日のMVPは、、、拓奨&瑛大!!👏


拓奨:7.5

難しい役回りでしたが

不満ひとつ言わずにチームの勝利に貢献してくれました。

拓奨のチームを引っ張るリーダーシップ

素晴らしい人間性がなければ

この試合での勝利はありませんでした。


瑛大:8

ボールの受け方

相手を抜くドリブル

エリア内での勝負強さ

前からのプレス

どれをとっても文句のつけようがないプレーでした。

瑛大はこの1年で良い意味で最も印象が変わった選手です。

努力して頑張ってきた選手なので

個人的にも瑛大の成長はとても嬉しく思います。





ペルージャジャパン

河井

閲覧数:236回0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランジションと球際

U12はトレーニングでした。 ラントレを50分した後 ゲーム中心の内容でしたが 「責任を持って自分のマークを外さない」をテーマに トランジションと球際の強度にフォーカスしました。 ラントレの後だったので かなり疲労感があって マークを徹底するのが難しかったですね。 「コーチ!マーク!!」 何度も諒祐のマークを外してしまい 選手達の容赦ない指摘が、、、(苦笑) 今日はラントレからトレーニングまで 諒

ジレンマ

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page