top of page

新しい仲間

横浜校(セコンダ)



今日のテーマは【キーパーと1対1】でした!

シュートをテーマにしたトレーニングです😄


トレーニングに集中するあまり

今日のスクールの写真を撮り忘れちゃいました🙇‍♂️💦

すみません🙏


先週、育成要素が強いトレーニングで

あまりFUNの要素がなかったので

今週は強度は保ちつつ、みんなが楽しめる内容を用意しました。


少し慎重になり過ぎている感じがありましたが

シュートはある種の開き直りがとても大事です☝️

あれこれ考えずに、まずは思い切り打つことから始めてみましょう!


トモはどんなトレーニングでも集中してプレーする事ができて

サッカーが大好きな様子が毎回伝わってきます。

ドリブル、パス、シュートなど、全てがスキルアップできていて

毎週、「上手になったな」と感じられる程です。


カリンは好き嫌いがはっきりしていて

自分の意見もはっきり言えます。

個性が強くて一筋縄ではいかないところが

カリンの魅力でもありますね😁

カリンが楽しそうに(集中して)プレーしてくれたら

その日のトレーニングは良い内容だったと思う物差しになります☝️

今日は最初から最後まですごい集中力で

しかも楽しんでプレーできていました👏


今日は2人とも非常に集中力もあって

充実したトレーニングができていました。


そして、新しい仲間が増えました!!👏

マサフミはまだ幼稚園生ですが、技術があって理解力もあり

これからが楽しみな選手の1人です👀

今日のトレーニングでは2人を差し置いて

最後の試合では優勝する事ができていました!!


これから3人で切磋琢磨して

お互いに助け合いながら刺激し合って成長できればと思います!








ペルージャジャパン

河井コーチ





閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

走れないサッカー選手はいない

U10はトレーニグマッチを行いました。 ディフェンスの意識を高く持って マークをタイトについて インターセプトを狙うことをテーマにしました。 何度か自分達のミスから失点されることもありましたが 全体的に試合の中で成長が感じられる内容でした。 凉丞はセービングだけでなく 高いポジションを取ってシュートも果敢に狙うことができ 今日はフットサルルールでしたが サッカーの大きなコートでも 同じように高い位

メソッドとして整理されているか

千葉印西校 テーマは前回と同じ『運ぶ』でした。 前回、ドリブルは大きく分類して2つあるという話をしました。 1つは相手を抜くドリブル。 もう1つは運ぶドリブル。 運ぶの定義は、相手に取られないようにドリブルすることで。 実際の試合ではこちらのドリブルの方が良く使います。 日本ではドリブルを専門に扱うスクールが沢山あって 集中的に専門性高く取り組むことで 個の力が付くというのが謳い文句ですが ドリブ

Комментарии


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page