技術は質よりも量

ラ・テクニカ(横浜)



今日のテーマは【ボールタッチを速くする】でした。

ボールタッチと身体の動きを連動させ

素早いタッチを実現させることが目的でした。


ボールタッチはリズム感が大事で

昨日アカデミーのトレーニングで行った

ステップワークと密接しています。



ステップワークが上手い

リズム感の良い選手程

ボールタッチは上手にできるようになります。


なので、まずはリズム感をつける為に

ステップワークを覚えると良いでしょう。

するとドリブルのリズムが良くなり

ボールタッチも改善されていきます。


ラ・テクニカはとにかくボールフィーリングを高めることに特化しています。

沢山ボールを触って、感覚を刷り込んでいきます。


例えば、足が速いとか、身体が大きいは

持って生まれたものが大きく

なかなかトレーニングで改善することは難しいですが

技術をつけることに関しては

トレーニングでいくらでも良くしていけるし

特にドリブルに関してはどれだけ時間をかけられるか

それが最も大事になってきます。



技術は質よりも量が大事です。

沢山ボールを触って誰にも負けない技術をつけていきましょう!


今日のMVPは、、、陸!!👏✨

ステップ、タッチ、緩急

どれを取ってもハイレベルでした😄👍


ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

腕を使う

必須項目

【U11 menu】 ❶基礎トレーニング→❷ビルドアップ→❸スモールサイドゲーム 【keyfactor】 ・くさび ・連動 U11はビルドアップに取り組みました。 サイドバックから、トップの選手に対してのくさびを入れ、そこからの展開をはかったトレーニングです。 大会に向け、ポジションを固定して、自分の役割を決めて行いました。 サイドバックにつけた後、ハイプレスの相手に対して落ち着いて対応するように

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon