top of page

技術は余裕を生む

川崎校(エッチェレンツァ)


今日のテーマは【ハイプレスへの対応】でした。

ハイプレスをかけてくる相手に対して

冷静に判断し逆を取るトレーニングです。


相手にハイプレスをかけられると

焦って正しい判断ができないことがあります。



外から見ていると

簡単に判断できそうなものですが

実際にピッチに立つとそう簡単にはいきません。


予め相手との距離感を確認しておき

寄せられても冷静に判断できるように

まずは絶対的な技術が必要です。


技術は余裕を生みます。

技術があればギリギリまで相手を見ることができて

判断に集中することができます。


技術がなけば

例えばトラップなら

トラップすることに意識が向き過ぎて

周りを見ることができなくなってしまうので

結果的に止められたとしても

判断ミスによりロストしてしまいます。



今日は、ハイプレスの相手に対して

ドリブルか、パスかの判断を与えました。

間接視野で相手を確認し

正しい判断が求めらます。


まだ技術が足りないので

多くのミスがありましたが

できないことを楽しめる選手達なので

充実感があるトレーニングとなりました!



今日のMVPは、、、綾太!!👏✨

判断が良く

ゴールに向かうプレーも上手くなりました👀

向上心が常にあって良い選手です😄👍




ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

子供のマインドを変えるには

千葉印西校。 今日のテーマは『駆け引き』でした。 相手との駆け引きしながら 自分のプレーを選択することにフォーカスしました。 サッカーの醍醐味の1つに 相手との駆け引きで勝つことがあります。 色んなスポーツがありますが サッカーは駆け引きによって実力差をひっくり返せるスポーツです。 例えば優勝争いしているチームが 残留争いしているチームに勝つことも珍しくありません。 戦い方次第では戦力の差を埋める

チャレンジとサポート

『駆け引き』をテーマにトレーニングを行いました。 数的優位のポゼッションで 相手の状況に合わせて サポートするのか それともチャレンジするのか 状況判断しながらボールを動かすトレーニングです。 数で勝っている状況なので 駆け引きで負けなければロストはないし 相手にダメージを与える脱出の仕方も作れます。 技術的な改善点はまだまだありますが 「サッカーを知る」と言う意味で 何が良いプレーで 何が良くな

コメント


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page