top of page

成長できる環境

基礎のベースアップを中心としたトレーニングを行いました。


アジリティートレーニングにFUNの要素を加えて

選手達が最後まで飽きずにトレーニングできる設定を意識しました。


複数のトレーニングをテンポ良く行う場合もあれば

1つのトレーニングで設定を細かく変えながら行うこともあります。


どちらでも良いのですが

間延びしてしまわないように

選手達の集中力(緊張感)が最大限に保たれることが大事にしています。


選手達が自ら考えられる環境であるように

できるだけドリル的なトレーニングにせず

どこかに選手達が判断する余白を作ることで

自分達で考えて行動(判断)できる選手が育つと考えています。


そして、選手達の判断に対して否定しないこと。

失敗が許される場所

否定されないという解放感。


緊張感を持ちつつ

解放感を感じながらプレーする。


この2つのバランスが調和した時

選手達は大きく成長します。


土曜日は大会に参加。

そして日曜日は千葉遠征が続きます。

体調を崩さないようにしっかり準備しましょう!


今日のMVPは、、、海凪&風佳!!👏


海凪:7.5

トラップからシュートまでがスムーズで

スピードを落とすことなくシュートを打てていました。

試合を意識してプレーできています。


風佳:7.5

シュート練習では全選手でトップのゴール数でした。

トレーニングに参加できる回数が増えて

確実にパフォーマンスが上がってきています。

パススピードと精度も良くなってきました。




ペルージャジャパン

河井


閲覧数:115回0件のコメント

最新記事

すべて表示

体力がないは言い訳

フィジカルトレーニングとトラップをテーマにトレーニングしました。 ラントレを初めて走る選手も多く 体力的に厳しそうな選手もいましたが 最後まで良く頑張りました。 「体力がない」は言い訳です。 長距離は誰でもトレーニングで走れるようになるので 継続してやり続けることが大事です。 今日、走れなかったとしても大丈夫。 明日頑張れば良いし 今日頑張れたなら 明日もきっと頑張れます。 メンバーが新しくなって

Comentários


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page