top of page

対人プレー

ラ・テクニカ(横浜)



本日のテーマは【スピードに乗る】でしたが

Tre①のコーンドリブルを見て

キープや対人でのドリブルにメニューを変更しました。


Tre①はいつも反復して行っている感覚を高めるトレーニング。

何も考えなくてもできるレベルにまできているので

1つひとつの精度に拘って

タッチの速さだけでなく

幅や角度、タイミングなど、ディテールの部分まで意識して行うことが大事です。



Tre②ではキープのトレーニングを行いました。

上手く腕を使って相手を押さえて

ボールを奪われないように動かしながら

遠い場所に置くことを意識して行いました。

玲理は身体の使い方が上手く

上手にキープができていましたね!


Tre③では相手の重心をズラしてかわすトレーニングでした。

フェイントで相手に左右どちらかに重心をかけさせて

逆方向に抜くことがポイントでした。

フェイントは上手くできている選手もいましたが

重心をズラした後に、抜け出すタッチがまだ遅いので

もっとドリブルに緩急をつけれられるようにしましょう!


今日のMVPは、、、玲理!!👏✨

対人プレーでの強さがありました👀

相手をしっかりとブロックできています😄👍

ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ラ・テクニカ(横浜) 今日のテーマは【1対1】でした。 対人プレーの強化を行いました。 足元の技術がついてきて ボールを思い通りにコントロールできるようになってきている選手もいます。 次のステップとして それを相手のいる中で効果的に発揮できるかが大事です。 相手がいると 間合いや緩急、タイミングなどの要素も絡んでくるので コーンドリブルが上手い選手と 対人での1対1が上手い選手は全く異なります。

ラ・テクニカ(横浜) 今日のテーマは【2vs1】でした。 対人プレーにフォーカスしたトレーニングです。 2vs1はオフェンス側は 勝たないといけないシュチュエーションです。 最低でもシュートまではいけるように意識してください。 優先順位は ①自ら突破してシュート ②味方を使ってシュート ③味方を使ってリターンをもらってシュート パスの本数が多くなればなるほど 実際の試合では数的優位ではなくなる可能

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page