top of page

夏は1ヶ月オフ

フィジカルトレーニングの日でした。

途中、雷雨で中断はしましたが

何とか最後まで行うことができました。


今日もボールを使ったトレーニングを中心に

密度の濃いトレーニングができました。

前回はオフ明けということもあり

かなり疲労があった選手が多かったですが

今日は先週よりは動けていたように感じます。


オフはしっかり休んで

トレーニングが再開されたら頑張って戻せばいいのです。

イタリア人は夏になると平気で1ヶ月程、どんな優秀な選手でも休みます。

そんな選手は日本にはいないですよね💦

身体もそうですが、心のリフレッシュもできるので

経験上その方が効率が上がると思っています。

多分、休みの間しっかり休んでくれた選手が多かったと思うので

あと1、2週間は辛いと思うけど、すぐに体力も感覚も戻ります。


休み方が上手い選手は選手として長生きするイメージがあって

ペルージャの選手達には

長くサッカーを続けてほしいので

オンとオフをしっかり使い分けられるようになってほしいと思ってます。

休み過ぎはダメですが(笑)


まだ小学生なので、サッカーだけにならないように

色んなことに触れて感性を養ってほしいです。

勉強する時間、家族との時間、友達との時間、他のスポーツをする時間

多くのことに触れて自分を知り、自分の可能性を広げていきましょう。





ペルージャジャパン

河井コーチ


閲覧数:57回0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランジションと球際

U12はトレーニングでした。 ラントレを50分した後 ゲーム中心の内容でしたが 「責任を持って自分のマークを外さない」をテーマに トランジションと球際の強度にフォーカスしました。 ラントレの後だったので かなり疲労感があって マークを徹底するのが難しかったですね。 「コーチ!マーク!!」 何度も諒祐のマークを外してしまい 選手達の容赦ない指摘が、、、(苦笑) 今日はラントレからトレーニングまで 諒

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page