top of page

俺だってできる



 

【menu】

❶w-up→❷三角パス→❸4vs2→❹2vs2→❺ゲーム

 

【keyfactor】

・パススピード

・デュエル

 


昨日はアカデミー卒業生達の試合の観戦に行きました。

アカデミーの選手達も興味津々で食い入るように観ていました。



卒業生達の逞しい姿は誇りでもあり

感動と刺激を受けました。

今回は全国3位とう結果となりましたが

チームも卒業生達も素晴らしい活躍でした。


卒業生の保護者の方々ともお話する機会がありましたが

「選手達みんなが人間的に素晴らしい」

「保護者の方々も皆さん素敵な方ばかり」

と、おっしゃっていました。

ただ強いだけでなく、トップトップになると

人間性が大事ということは間違いないと思います。



アカデミーの選手達にも常々伝えている部分なので、より確信が持てましたし

何より彼等の活躍や成長は

今やっていること対しての自信が持てました。



今回、日本一になったオオタFCやヴォルティスとは

今回応援しに行った卒業生達がまだアカデミーにいた頃

広島で行われた大会で対戦したことがあります。

https://www.facebook.com/page/156489291600741/search/?q=オオタ

https://www.facebook.com/page/156489291600741/search/?q=ヴォルティス

日本のトップレベルの選手達は想像以上に強いです。

ただ、アカデミーの選手達の中には

このアカデミーでのトレーニングを続けていれば

十分にあのレベルで戦える選手もいます。 大切なのは「俺だってできる」と思うこと

これまで以上に努力を続けいきましょう!






ペルージャジャパン

河井コーチ


閲覧数:51回0件のコメント

最新記事

すべて表示

U8は昨日の試合で課題だった ディフェンス面に取り組みました。 どこでボールを奪うのか 狙いを持って意図的に奪うことをテーマにしました。 チャレンジとカバーをはっきりさせ コースを限定して相手の出しどころをなくす。 とても手応えがあって 1時間があっという間に過ぎました💦 最後の方は良い形で奪うことができて ポジショニングも少し良くなりましたね! 伝えたいことが多くて 時間が足りていませんが 限

U8はトレーニングマッチでした。 横幅を大きく使うことをテーマにしました。 オフェンスに関しては意識してサイドチェンジがあったり ワイドのポジションを取ることで センターハーフにボールをつけることができ そこから良い形でゴールを奪えるシーンもありました。 この年代の選手達はまだ何が良いプレーで 何が良くないプレーなのかの判断ができません。 ワンプレー毎に「ナイスプレー」「こうした方が良い」と 声を

ステップワークと基礎トレーニングをメインに行いました。 『スピード感を持ってプレーする』 日産カップで掴んだ今後の成長へのヒントを意識して 基準と強度を上げながらトレーニングしました。 選手達も少し元気を取り戻しつつあるし 次の試合に向けて良い準備ができそうです。 低学年の選手達は とても成長が早くて驚かされます。 良い見本が目の前にいることは 彼らのメンタル面やプレー面の成長に 良い影響を与えて

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page