今できること


【menu】

❶基礎トレーニング→❷3vs1&4vs2→❸6vs3→❹ゲーム

【keyfactor】

・ボールを動かしながら引きつける


ボールを使ったトレーニングを開始しました。

マスク着用なので休憩を適度に取りながらでしたが

トレーニングができることに感謝しております。



今日はフリーで受けたときに相手を引きつける際に

ボールを持ってフリーズするのではなく

常に動かしながら引きつけるように伝えました。



新しいチャレンジでしたが、みんなよく理解していたし

実際に狙い通りのプレーも多く見られました。



フウカは展開を意識してボールを動かせてました。

ディフェンス面でも果敢に奪いに行くことができています。

タツミもボールを動かすテンポがトレーニングの中で良くなりました。

考えがあるのが伝わってきます。



シンタはプレーの選択肢が増えてきているし

1つひとつの精度も見る度に上がっています。

個性を活かしながら基礎のベースアップもしてきましょう。



トレーニングマッチは行えませんが

チームのビルドアップと共通意識を強くする良い機会だと思っています。

この1ヶ月を有意義な時間にできるように

今できることに集中していきたいと思います。











ペルージャジャパン

河井コーチ

37回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ジュニアこそ映像を。

映像分析を行いました。 試合を振り返ることで、個々のプレーの改善、チームとしての方向性の確認、サッカーへの理解が深まります。 今日選手達に伝えたのはプレーの優先順位について。 サイド、トップ、バックに3つのポジション別に 優先順位の確認を行いました。 試合ではフリーズ(止めて確認)することができないので シンクロ(止めないで確認)でのコーチングになります。 ジュニアの選手達はまだ経験が少ないので

脆さ

トレーニングマッチを行いました。 前回、大差で負けたチームとの再戦で この夏にチームとしての成長をはかる上で良い機会となりました。 1試合目、2試合目は勇気を持ってチャレンジができていました。 それ以降に関してはいくつかの箇所でバランスを失い ディフェンス面で甘さが出てしまいました。 チームとしてはすごく良くなってきているので 全員がポジティブな状態の時は しっかりとゲームを組み立てられるようにな

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon