top of page

ロングキックはテクニック



横浜校(プリマ)


今日のテーマは【ロングパス】でした。

遠くにいる味方にパスを通すトレーニングです。

ロングパスができるようになると

一気にサッカーが変わります。

今はまだ短い距離にいる選手にショートパスを繋ぎ

もしくはドリブルでボールを前に運ぶ選択肢しかありませんが


ロングパスが蹴れるようになると

プレーの優先順位が変わり

まずは最もゴールに近い選手を見るようになります。


このクラスの選手は

まだロングパスを蹴れる選手はいませんが

今日は蹴れるようになる為に

イメージを伝えるのと、沢山失敗させることが目的でした。

まだ飛ばないので

グダグダなトレーニングになるのは想定内でしたが

意外にみんな楽しそうにプレーしていましたね😄

やはり、思いっきりボールを蹴るのは楽しいですよね!

筋力が足りないというよりは

まだテクニックがないことで飛距離が出せていないので

自分の好きな選手のキックを何度も観るようにしてください。

まずは真似をすることから始めて

そこから自分のキックを探していきましょう!

今日のMVPは、、、悠氏!!👏✨

ボールに高さがあり

回転も上手くかけられていました👀

悠氏のキックはとても魅力的ですね😄👍




ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

子供のマインドを変えるには

千葉印西校。 今日のテーマは『駆け引き』でした。 相手との駆け引きしながら 自分のプレーを選択することにフォーカスしました。 サッカーの醍醐味の1つに 相手との駆け引きで勝つことがあります。 色んなスポーツがありますが サッカーは駆け引きによって実力差をひっくり返せるスポーツです。 例えば優勝争いしているチームが 残留争いしているチームに勝つことも珍しくありません。 戦い方次第では戦力の差を埋める

チャレンジとサポート

『駆け引き』をテーマにトレーニングを行いました。 数的優位のポゼッションで 相手の状況に合わせて サポートするのか それともチャレンジするのか 状況判断しながらボールを動かすトレーニングです。 数で勝っている状況なので 駆け引きで負けなければロストはないし 相手にダメージを与える脱出の仕方も作れます。 技術的な改善点はまだまだありますが 「サッカーを知る」と言う意味で 何が良いプレーで 何が良くな

Komentáře


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page