top of page

リベンジマッチ



トレーニングマッチを行いました。

相手はご招待して頂いたチームと

前回大会の決勝で負けたチームでした。


試合前、昨日のトレーニングマッチで感じたこと

チームとして大事にしていくべきことを再確認しました。


試合内容は素晴らしく

全体的にはみんなが熱い気持ちを持って

局面で負けなかったことが非常に良かったと思います。


初めは不安定だったディフェンスの3枚の距離感が

試合を重ねる毎に修正することができて

良いカバーリングができるシーンが多くありました。

前でのディフェンスも

狙った場所ではめることができて

それが得点に繋がったり

ディフェンスに関しては成長が感じられました。

オフェンス面では、尚志が復帰したことで

前線でためを作り

突破からフィニッシュまで持っていける回数が増えるので

チームとしてはプレーゾーンが高めに設定できました。


前回、悔しい思いをした選手達が

「今日は絶対に負けない」という強い気持ちを持って戦えました。

今日のような気持ちで

毎回試合に入ることができれば

必ず良い内容の試合ができます。

今日も遠くまでお越し頂きありがとうございました!




ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:79回0件のコメント

最新記事

すべて表示

距離感と受け渡し

基礎と2vs2を行いました。 テーマは『距離感と受け渡し』です。 ディフェンス時にマークを受け渡すことにフォーカスしました。 距離感に関しては インターセプトを狙いつつも 相手に背後を取られない距離を意識するように伝えました。 相手に付けるようにはなってきていますが 同時に付き過ぎると背後も狙われやすくなるので その辺は相手の選手の特徴にも合わせて 適切な距離を設定する必要があります。 マークを受

トランジションと球際

U12はトレーニングでした。 ラントレを50分した後 ゲーム中心の内容でしたが 「責任を持って自分のマークを外さない」をテーマに トランジションと球際の強度にフォーカスしました。 ラントレの後だったので かなり疲労感があって マークを徹底するのが難しかったですね。 「コーチ!マーク!!」 何度も諒祐のマークを外してしまい 選手達の容赦ない指摘が、、、(苦笑) 今日はラントレからトレーニングまで 諒

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page