top of page

マルセイユルーレット

ラ・テクニカ(横浜)



本日のラ・テクニカは【マルセイユルーレット】がテーマでした🏃‍♂️

ジダンが良くやっていたあの有名な技です👍



マルセイユルーレットは

ドリブルカットを狙うディフェンダーの前で足裏でボールを止め

そのボールを軸に体をターンしてかわすテクニックです。



なぜ「マルセイユルーレット」といかご存知でしょうか?

実は「マルセイユ」の名は、この技術がトレードマークとなっているジネディーヌ・ジダンの出身地に由来するそうです。

そのジダンは単にルーレットと呼んでいたそう(笑)

ジダンが得意としたことで知られていますが

ジダンよりも前に、マルセイユルーレットを使っている選手も沢山いましたよね😄



エラシコ、マシューズ、ヒールリフト、、、

子供達はこういった技が大好きです。

以前も伝えましたが

これらの技はあまり実践的ではなく

レベルが上がれば上がる程

殆どの選手が試合の中で使うことはありません。



でも大事なのは、興味を持ってボールに触れること☝️

「マルセイユルーレット」ができるようになりたくて

何度も何度もトレーニングすることで

ボールフィーリングが上がります。

それはパス、コントロール、シュート、、、

全てのスキルアップに繋がるのでとても良いことです。



マルセイユルーレットは実際に実践でも使える技術なので

ゲームの中でも使えるようにトレーニングを続けていきましょう!










ペルージャジャパン

河井コーチ

閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示

横浜校(プリマ) 本日のテーマは【3vs3】でした。 狭いコートでスペースのない中で 強度を上げながら行うトレーニングです。 プレス、判断、パススピード… 全てのスピードを上げて行うことにフォーカスしました。 ディフェンスの強度が上がると 必然的にオフェンスの強度も高まります。 意識的にスピードを上げて スピード感のある中でどれだけ個性が出せるかを トレーニングの中で試すように伝えました。 なかな

日産カップが終わり 個人レッスン、スクール、アカデミーと 選手達と会う機会がありましたが 誰もその話に触れようとしてこないし みんなどこか元気がないというか 自信を失ってしまっているように感じました。 最近は勝ち続けていただけに あれだけの実力差を見せつけられると 落ち込む気持ちは分かりますし 悔しくないと成長はないとも思います。 でも、落ち込んでいる時間はないですし 切り替えて次に向かって走り出

新木場校(エンジョイクラス) 今日のトレーニングは【タイミング】がテーマでした。 タイミング良く動き出すトレーニングです。 四角形の中に小さな四角形のグリッドを作り 外でボールを回しながら タイミング良く小さなグリッドに入りボールを受けます。 中に入れるのは時間制限があるので タイミング良くパスを出す必要がありました。 止める、蹴るの基礎がだいぶ上手になってきましたが 止めることに集中しすぎて な

  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page