フィジカルに対してネガティブな印象を持たせたくない



フィジカルクラス(川崎)

本日から場所を移し、フィジカルクラスがスタートしました!

新しいピッチは広くて芝生もロングパイルなので

より質の高いトレーニングができます。

テーマは【細かなステップ】でした。

狭い間をステップワークで抜けていき

ステップワーク+ダッシュ+技術

この3つを組み合わせた設定でトレーニングを行いました

フィジカルクラスでは、ただ走り込むだけではなく

試合の中で起こり得る様々な動きを想定し

サッカー的な体力をつけることを目的としています。


最も良いフィジカルトレーニングは

気がついたら走れるようになったというトレーニングだと思っています。

すごく走らされて、キツい思いをしてつける体力よりも

できるだけ選手達にフィジカルに対してネガティブな印象を持たせずに

試合で走れるようになったというのが理想です。


例えば同じ10分間走るのでも

ただ単にグラウンドの周りを10分走るのと

ダッシュ、ジョグ、ジャンプ、キックなど

いろんな動き、またゲーム性を加えながら10分間走るのでは

選手達のトレーニングに対するモチベーションが変わってきます。


如何にキツいトレーニングを楽しいまではいかなくても

しんどいけど集中してトレーニングに入らせることができるかだと思ってます。

これができればより多く走れるし、より効率的にトレーニングができます。


新学期1回目のスクールとなりましたが

みんな素晴らしい取り組み方で

充実したトレーニングができました。

今日のMVPは、、、蒼!!👏✨

最後の最後で目標の27秒代をクリアしましたね👀

体力もついてきてるし、足も以前よりも速くなってます。

とても成長を感じる内容でした😆👍

ペルージャジャパン

河井コーチ


閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon