top of page

トレーニングの効果


 

【menu】

❶フィジカルトレーニング→❷展開→❸ボールタッチ→❹ポゼッション→❺ゲーム

 

【keyfactor】

・基礎のベースアップ

 

基礎をテーマにトレーニングを行いました。

今の小学生は時間がないので

基礎から応用まで

全てプロが教えることになります。


殆どの選手は長い時間自主練をすることができないので

如何にトレーニングの中で最低限の基礎を教えられるかが

チームをビルドアップしていくにあたり重要です。

基礎は時間をかけてやった方がいいのですが

サッカーだけやるわけにはいかない

特に我々のようなチームにおいては

効率的に吸収できるトレーニングを提供する必要があります。

だから選手達には常に前向きで

1つのトレーニングで、1つのプレーで、1つのタッチで

同じ時間でもより効率的で有意義なものになるように

集中力も最大限に保って

想像力を働かせて行うようにします。


トレーニングをするにも

どんな状況なのか、どこで使えるのか

実戦をイメージしながら行うことで効果は変わります。

トレーニングの意図を明確にして

全員が共通認識を持って行えるようにしています。


今日のトレーニングでも

やっていることはシンプルですが

それを如何に想像して自分の中でテーマを持って取り組めるか

選手達には質を上げることを話しました。

ここでの時間が選手達の将来に良い影響が与えられるよう

目の前のことに全力で取り組んでいきたいと思います。




ペルージャジャパン

河井


閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

トランジションと球際

U12はトレーニングでした。 ラントレを50分した後 ゲーム中心の内容でしたが 「責任を持って自分のマークを外さない」をテーマに トランジションと球際の強度にフォーカスしました。 ラントレの後だったので かなり疲労感があって マークを徹底するのが難しかったですね。 「コーチ!マーク!!」 何度も諒祐のマークを外してしまい 選手達の容赦ない指摘が、、、(苦笑) 今日はラントレからトレーニングまで 諒

Comments


  • 黒のYouTubeアイコン
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン
  • Black Facebook Icon
bottom of page